110番事業


seikatuhogo
緊急性のある社会問題(ルームシェアや養育費など)が発生したとき、電話相談を随時開催することで市民の方の法律相談をしたいという要望にお応えします。
110番事業については、全国青年司法書士協議会と協力して平成27年度は下記のとおり3回開催いたしました。
難しい事件であっても、会員同士が協力して取り組むことで経験を積み、関係各団体とも協力して、お困りの市民の方々に少しでも手助けできるよう取り組んでいます

昨年度の実施事業

 8月2日養育費相談会
 9月6日生活保護110番
12月19日労働トラブル110番

▲トップに戻る